X

X アルゴリズム:ポスト優先表示における、各エンゲージメントの影響力について。

この記事の内容

  • エンゲージメントによるポスト表示の影響力についてご紹介します。
  • 例えば、リプライはいいねの54倍もポストを優先表示する確率が上がります。

X のアルゴリズムが公開され、自分のポストをほかの人の「おすすめ」に表示される条件に、ポストへのエンゲージメントが重要な要素であることが明らかになりました。この記事では、各アクションのアルゴリズム影響度についてご説明します。

 

アクションによる表示優遇の重み

各エンゲージメントの影響力については次の通りです。通常これらは30分おきに集計されるそうです。

アクション 影響力
いいね 0.5
リツイート 1.0
返信(リプライ) 27.0
返信にツイート作成者が返信 75.0
プロフィールを見て いいね or 返信 12.0
ポスト(会話)をクリックし いいね or 返信 11
ポスト(会話)をクリックし2分回滞在 11
動画の再生 0.005
ネガティブなフィードバック -74
ツイートが報告される(通報) -369

参考情報はこちら

 

--

 

また、ポストが表示される確率は6時間おきに半分になります。バズっているポストは数日たっても表示されていますが、おそらく6時間おきの半減期を上回る勢いでエンゲージメントを集めているのだと推測しています。

 

 

Appendix

参考情報

出典:GitHub. “twitter/the-algorithm”(2023/10) - https://github.com/twitter/the-algorithm/tree/main

 

 

以上です。

-X

© 2024 X の教科書