X 攻略

【X】シャドウバンのチェック方法と解除について

この記事の内容

  • シャドウバンは専用サイトから簡単に確認することができます。
  • シャドウバンの種類は4つあり、種類によって影響は異なります。
  • 解除されるまで、おとなしく待つしかありません。

次のサイトで確認することができます。サイトにアクセスし、アカウント名を入力後「CHECK!」ボタンを押してください。

URL:Shadow Ban Checker

 

結果の表示には数秒かかります。表示されたら、以下の4つの評価項目を確認してください。制限の種類とペナルティの程度は次の通りです。

種類 ペナルティの程度
Search Suggestion Ban
Search Ban
Ghost Ban
Reply Deboosting

※上記の簡易説明で、確認できた人は手順の詳細は読まなくても大丈夫です。シャドウバンの種類や影響を詳しく知りたい人は「シャドウバンの種類と影響」セクションをご確認ください。

 

確認手順の詳細(画像付き)

シャドウバンの確認方法について、手順の詳細をご紹介します。

 

step
1
確認用サイトにアクセス

Shadow Ban Checker にアクセスします。

 

step
2
手順②

ウェブページの中央にある入力フィールドに、確認したいTwitterアカウントのユーザー名(@を含まない)を入力し、「CHECK」ボタンをクリックします。

 

step
3
手順③

システムが、入力されたアカウントがシャドウバンされているかどうかを分析してくれますので、結果が表示されるのを待ちます。

 

すべてが緑文字の場合、シャドウバンはされていません。文章が赤文字になると、シャドウバンがかかっていることになります。さらに、各シャドウバンの種類の右側に表示されている「+」ボタンを押すと、詳細を表示することができます。

 

 

シャドウバンとは

シャドウバンとは、自分の投稿やアクティビティが他のユーザーのタイムラインに表示されなくなる状態を指します。不適切な行為やツイートを行ったユーザーに与えられる一時的なペナルティで、影響力や可視性が著しく低下することになります。

アカウントがシャドウバンされても、直ちに凍結されたり、公式から通知が届くわけではありません。本人が気づかないうちにいつの間にか受けてしまうことから、シャドウバンと呼ばれています。

 

 

シャドウバンの種類と影響

シャドウバンの種類には、次の4種類が存在します。

  • Search Suggestion Ban(サーチサジェッションバン)
  • Search Ban(サーチバン)
  • Ghost Ban(ゴーストバン)
  • Reply Deboosting(リプライデブースティング

各種類でどんな影響があるのか、1つずつ解説します。

 

 

Search Suggestion Ban(サーチサジェッションバン)

Search Suggestion Banになると、あなたのツイートは検索表示の優先順位が下げられます。また、ツイートが不適切(センシティブ)コンテンツの扱いを受けます。つまり、「センシティブな内容を含むものを表示しない」と設定しているアカウントには、ツイートが表示されなくなります。

ただし、これは検索表示におけるペナルティであり、タイムラインには影響しないのでペナルティ程度は軽いと言えるでしょう。

 

 

Search Ban(サーチバン)

Search Banになると、あなたのツイートは検索結果に表示されなくなります。ハッシュタグを付けてツイートした場合でも同様で、ツイートは表示されません。

検索からの流出が見込めなくなるため、トレンド情報をツイートしているアカウントにはクリティカルな影響となるシャドウバンです。普段からトレンドを含むツイートをしていないユーザーには、大きな影響はありません。

 

 

Ghost Ban(ゴーストバン)

Ghost Banになると、自身のリプライが第三者から見えなくなります。リプライを送った自分と、送られたユーザーにしか見えません。認知のためにリプライをよくするユーザーにとって致命的な規制となるでしょう。

Twitterは、本来コミュニケーションを楽しむツールです。「あなたのリプライは周りの人に見せたくない」と言われているものであり、個人的には一番ペナルティ程度の重たいシャドウバンだと思います。攻撃的なツイート、セクシャルなツイートをしたアカウントが対象になる印象です。

 

 

Reply Deboosting(リプライデブースティング)

Reply Deboostingになると、リプライが「さらに返信を表示する」の中に隠される状態になります。ただ、ツイートをしているユーザーをフォローしている人には、普通にリプライが見えますので、フォローしていないユーザーからの認知が取りにくいということになります。

「さらに返信を表示する」を押下することで、誰でも見ることができるようになるため、影響力はそこまで大きくないでしょう。

 

 

シャドウバンを解除する方法

即座に解除する方法はありません。時間経過(1日から1週間ほど)で解除されますので、おとなしく待ちましょう。ただし、その間はいいね、フォローなどのアクションを控えてください。シャドウバンの期間が長くなることがあります。

ちなみに、異議申し立てを行うこともできますが、意味がないのであまりオススメしません。公式からも「おとなしく待っててください」と、テンプレートの内容が返ってくるだけです。

 

*****

 

噂では「不適切なツイートを消したら解除された」という情報もありますが、実際には単に時間が経過して解除されただけで、ツイートの削除は関係ないと考えます。なぜなら、1日に何万ものツイートがされる中、人の手によって「あなたのアカウントが調査されて、特定のツイートが消されたことを確認し、制限を解除する設定を個別で行う」ことは現実的ではないからです。

制限は機械的に制御されていると考えるのが自然で、特定のワードに引っかかったり、スパムと判定されたアカウントが一定期間のシャドウバンを受けるだけであり、解除は時間の経過によるものだと思われます。

 

 

以上です。

-X 攻略

© 2024 はいはいブログ